Special

特集

「愛され女子」のための見逃せない特集が満載!悩みも疑問も、読めばスッキリ解決♥

2015年2月28日に開催された第20回東京ガールズコレクション2015 SPRING/SUMMER(以下東京ガールズコレクション)に集まったファッションも美容も大好きな女子に突撃インタビュー。
『愛され女子プロジェクト』が目指す、異性にも好かれて同性にも憧れられちゃう、そんな“愛され女子”の条件と、“愛され女子”になるために身につけるべきモテ習慣を徹底調査!
何とかしなきゃと思いながらも、ほとんどの女子がやりきれていないケアも明らかになりました。

判明!

女子にも男子にも好感度高 “愛され女子”って、こんな感じ!

一言で言うと「見えないところのケアも抜かりなし!」に女子は尊敬のまなざし♥

男ウケばかり狙った女子はNG。今は同性からも愛されることが“愛され女子”の必須ポイント!

スキンケアやファッション、メイク、生活習慣と細かく“愛され女子”の条件を調べてみると、美しさの基本中の基本であるお肌は、顔だけでなく全身がツヤツヤで色白であること、さらにムダ毛はもちろん足の裏など見えないところまで完璧にケアしていることが必須条件という結果。

メイクやネイルはシンプルでナチュラルが好感度高め!ベースは薄く、ポイントに色やラインでアクセントをつけるのが流行のようです。

生活習慣は「やり過ぎ・頑張り過ぎ」はNG!流行の運動や食事を適度に取り入れているくらいのゆるっと感が支持を集めています。

どれも納得の結果ですが「自分が努力できているかとなると...自信なし...」という意見も。

せっかく女の子に生まれたんだから、今日より明日、少しずつでも理想の“愛され女子”に近づけたらいいですよね!

脱毛はしてるけど、これは盲点!?

一番おろそかにされているのは「デリケートゾーン」のニオイケア

“愛され女子”アンケートでは、デリケートゾーンの条件は「お風呂や外出先で日常的にケア!ニオイもムダ毛もなし!」になっているけれど、実際のところ、みなさんのケア習慣ははどうなっているのでしょうか?

東京ガールズコレクションの来場者アンケートでは、VIOラインのムダ毛ケアをしているという女子が約3割程度とデリケートゾーンのケアに敏感な人は多くなってきているものの、デリケートゾーンのニオイやかゆみのケアをしているという女子はほとんどいないという結果に。

ケアできていない 81.5%

20〜40代の女性600人に聞いてみました! Real Voice

デリケートゾーンで気になることは?

トイレでパンツを脱ぐときに「もわっ」と臭うことありませんか?
アンケートの結果、約50%の女子がデリケートゾーンのニオイに悩んでいることが判明。
その他にも約40%がかゆみやオリモノを気にしているという結果に。

【東京ガールズコレクション以外でもこんなご意見も寄せられています。】
  • ・暑い日は蒸れるせいか、トイレでデリケートゾーンのニオイがぷ~んと。
  • ・生理中は必ずかぶれちゃう。普通の石けんだと痛くて洗えなくて困る。

デリケートゾーンのお悩みが気になるタイミングは?

【ニオイが気になるタイミング】
【かゆみが気になるタイミング】

やはり1番悩みが増えるのは「生理中」。経血の独特のニオイと蒸れやすい状態がかゆみを引き起こしやすいため、お悩みを自覚しやすいタイミングです。デリケートなこの時期は、石けんで洗い過ぎてかゆみがひどくなるなどトラブルも増えやすいので要注意。次いで「原因は不明だが時々...」と日常でお悩みを抱えてる女子も多いことがわかります。
自宅で簡単に取り入れられるケアで、健やかなデリケートゾーンを手に入れたいですね!

【東京ガールズコレクション以外でもこんなご意見も寄せられています。】
  • ・生理中、ニオイが気になってスカートがはけないです。電車とか気をつかっちゃう。
  • ・彼といい感じになっても、「あ!ニオイ平気かな?」って冷静になっちゃいます。

デリケートゾーンも美しく!いい香り!

これぞモテ習慣♥「デリケートゾーン」の専用ウォッシュは“愛され女子”のマストアイテム

デリケートゾーンは顔同様、すごくセンシティブな部分だから専用のケアがオススメ。実は欧米では子どもからお年寄りまで、デリケートゾーンは専用ウォッシュで洗ったり、外出先でスプレーやシートでお手入れするのが常識なんです。
日本でも敏感な女子はデリケートゾーンのケアをはじめています!

ケアしたほうがいい 100%

みんながデリケートゾーンのケアを始めたい理由はコレ!

「清潔でいたいから」がダントツ。デリケートゾーンを清潔に保つことは大変と感じている人が多いようですね。それもそのはず。尿やオリモノの雑菌が繁殖しがちなデリケートゾーンを清潔に保つには専用のケアが大切なんです。もちろんデリケートな部分だから、一般的なボディーソープで洗うと刺激が強すぎてバランスがくずれてしまうので専用ケアがオススメです。

デリケートゾーンのケア、いろいろ

  • 専用ウォッシュで優しく洗う
  • 外出中もささっとケア
  • 規則正しい生活でインナービューティー

デリケートゾーンをケアするアイテムも色々。
バスタイムにデリケートゾーンの汚れを優しく洗い上げる専用ウォッシュや、外出中にトイレでニオイや汚れを拭き取るシート、さっと吹きかけてお肌にうるおいを与え消臭するスプレーなど、場面にあわせて選んでください。
もちろん運動や睡眠、食生活といった生活習慣は大切。規則正しい生活でホルモンバランスを整えましょう。

メイク、ファッション以外に、デリケートゾーンのケアもはじめます!

何とかしなきゃと心のどこかで思い続けてきたデリケートゾーンのケアをはじめれば、もっともっと自分のカラダが好きになる女子が増えていくはず!

デリケートゾーンのケア、いろいろ

デリケートゾーンをケアするアイテムも色々。お風呂でケアできる専用ウォッシュや、外出中に便利な拭き取りシート、さっと使えて便利な消臭するスプレーなど、場面にあわせて選んでください。もちろん運動や睡眠、食生活といった生活習慣は大切。規則正しい生活でホルモンバランスを整えましょう。

  • 肌にやさしい
    ボディウォッシュ

    フェミニンウォッシュ
    ノーマルスキン

  • マイルドで低刺激な
    ボディウォッシュ

    フェミニンウォッシュ
    センシティブ

  • デリケートケアの
    スプレー

    フェミニン
    フレッシュネス
    スプレー

  • トラブルから守る
    保湿ジェル

    フェミニンモイストジェル
    センシティブ

  • 外出先でも便利な
    ウェットシート

    フェミニン
    クレンジングワイプ
    ノーマルスキン

  • Summerseve オンラインショップ
  • 楽天
  • Yahoo! ショッピング

特集の一覧を見る