Trivia

豆知識

知って驚き!今まで知らなかったデリケートケアの豆知識。愛され女子のためのデータベースがここに結集!

教えて!海外事情

ABOUT FOREIGN AFFAIRS

2016.8.29

アメリカのデリケートゾーン脱毛事情

デリケートゾーンヘアの処理、あなたはどうしていますか?
以前にくらべ、周りでも脱毛している人が確実に増えているなと感じます。

海外ではどうだろう?と思っていたところ、先日面白い調査データが発表されました。
米国医師会誌「JAMA皮膚科学」(2016年6月)の発表によると、アメリカでは8割以上の女性が脱毛を経験しているそうです。

18歳~65歳の米国居住女性3316人にアンケートをした結果、デリケートゾーンの脱毛をしていると答えた人は83.8%。その場所は、Vゾーンが73.9%、Iゾーンが75.1%、一度でも全部剃ったことがある人は62.1%にのぼりました。
また、92.8%の人が自分で処理していると回答しています。

年齢的には、18歳から34歳までの、白人で高学歴の人に多く、脱毛する動機については、「衛生的に保つため」が最も多くて59%、「毎日の習慣として」が45.5%、「デリケートゾーンを魅力的に見せるため」が31.5%、「パ-トナーが好むから」が21.1%でした。

どんな時に脱毛するかの問いには、「性行為の時」が55.6%、「バカンスのため」が45.7%、「クリニックなどを訪れる時」が40.0%、と続きます。

前回の調査では、多くの女性がセクシャルな理由で脱毛すると答えたのにくらべ、今回は圧倒的多数が清潔に保つためと回答しているのが注目すべきところ。

デリケートゾーンケア先進国のアメリカでも、特に若い世代で衛生としてのケア意識がより高まっていることを表しています。

そんなアメリカでもっとも支持されているのがサマーズイブ。

アメリカ同様、日本女性の間でも、今後もっとデリケートゾーンケアが当たり前のことになっていくでしょう。

脱毛処理後のデリケートゾ-ンに最適な、うるおいを与える保湿ジェル「フェミニンモイストジェル センシティブ」も発売されています。

清潔で快適なデリケートゾーンを保つため、サマーズイブを使用して適切なケアをしてくださいね。

こんなにあります!女性のためのデイリーケア用品

デリケートゾーンをケアするアイテムも色々。お風呂でケアできる専用ウォッシュや、外出中に便利な拭き取りシート、さっと使えて便利な消臭するスプレーなど、場面にあわせて選んでください。もちろん運動や睡眠、食生活といった生活習慣は大切。規則正しい生活でホルモンバランスを整えましょう。

  • 肌にやさしい
    ボディウォッシュ

    フェミニンウォッシュ
    ノーマルスキン

  • マイルドで低刺激な
    ボディウォッシュ

    フェミニンウォッシュ
    センシティブ

  • デリケートケアの
    スプレー

    フェミニン
    フレッシュネス
    スプレー

  • トラブルから守る
    保湿ジェル

    フェミニンモイストジェル
    センシティブ

  • 外出先でも便利な
    ウェットシート

    フェミニン
    クレンジングワイプ
    ノーマルスキン

  • Summerseve オンラインショップ
  • 楽天
  • Yahoo! ショッピング

Special

特集

「愛され女子」のための見逃せない特集が満載!
悩みも疑問も、読めばスッキリ解決♥

2017.7.21

愛され女子的
夏フェスバイブル

夏フェスを120%楽しむためには、洋服も小物選びも手が抜けない!!ファッションやアイテムの選び方を、夏フェス上級者の4人に紹介してもらいます。

2017.5.17

私のデリケートゾーンって変ですか?

デリケートゾーンの形や色・臭いのことなど、人にはなかなか言えないお悩みや疑問を専門家がすっきり解決!トラブルを未然に防ぐ正しいケア方法もご紹介♪

2016.9.12

愛され女子の
うるおいケア実態調査

うるおいは“愛され女子” の必須条件!?今回は、みんなのうるおいケアの実態を徹底調査!あなたは平均以上できている?気になる結果を今すぐチェック♪

特集の一覧を見る